スライドしてポイントを確認する>>

Yutoです。プログラムの受講
お疲れさまでした。

- We have reached the final chapter -

コチラのページにある動画が最終講座になります。



最終講座も含めて全4本の講座ではエモクリの本質的部分を中心に

多くの内容をお伝えさせていただきました。



最後まで受講してくださりありがとうございます。



どうだったでしょうか? エモクリの魅力は感じていただけましたでしょうか?



正直、僕たちエモクリの活動できる市場というのは年々上昇傾向にあります。
僕も、是非そういった強い気持ちを持っている方々には、

『エモクリ』になっていただきたいですし、

たくさんのお客さんを幸せにしていただきたいです。
というのも、

元々、フォトの市場であった業界が除々にムービーへと移行し、

「記念日」を大切にする文化も僕の肌感ではありますが、日本全体で強まってきていると思います。



プログラム受講中に受講生から、「早くエモクリとして活動したいです!」「プラットフォームがすごく興味あります!」などたくさんの反響を頂きました。
では改めて、

講座1~講座4について振り返っていきたいと思います!

エモクリの仕事内容と
各々のライフワークバランス

- Job Description and Achieving Work-Life Balance -

では、講座1.2でもお話ししましたが、

改めてエモクリの仕事内容についてお伝えさせていただきます。



エモクリとは一言でいうと、

『記念日』の撮影に特化した映像クリエイターの事です。



具体的には、
上記内容を撮影する映像クリエイターの事を総称して『エモクリ』と呼んでいます。



仕事内容については、文面で説明するより動画で実際にみていただいた方が

いいかと思いますので、コチラをご覧いただければと思います。
次に収益面についてです。



収益面については、大きく「スキマ時間タイプ」「副業タイプ」「専業タイプ」の

3つに分けてお伝えしました。詳細は下記の内容をご覧ください。
コチラの図のように、自身のライフワークバランスに合わせて

エモクリとしての稼働時間を調節でき、編集に関しては自分自身の空き時間でやりくりできるので、融通を利かせやすいのも特徴の一つです。

エモクリに必要な
3つのアイテムとは?

- What You Need to Succeed -

講座3では、エモクリとして高単価受注するのに必要な3つのアイテムについてお伝えしました。この3つのアイテムは、今まで僕たちが社外秘にしていたマル秘アイテムになります。



では、この3つのアイテムについてもう一度、こちらで振り返っていきたいと思います。
『3つの感動ポイント』+『??』を

掛け合わせた社外秘
作品テンプレート
このアイテムは映像などの仕事を全くしたことがない方でも3ヶ月以内に感動させる作品を作れるようになるアイテムです。

このアイテム1で重要になってくるのが『3つの感動ポイント』そして、『??』に入る“音”の掛け合わせです。
いい作品は100点の素材だけを使用しているわけではありません。

大事なのは映像素材と音楽それぞれに抑揚をつけ、調和させることです。



そして、ここで重要になるのが音楽の選定です。エモクリとして活動したことがない人は最初は僕が講座3の特典として公開している音楽を使用することをオススメします。

音楽で一点だけ注意点があります。それは、著作権フリーの音楽を使用するか、Artlistなどのサービスを契約して音楽を使用するということです。そうしないと法律に触れてしまい、賠償金問題などにも発展してしまいますのでそれだけは注意していただけたらと思います。
誰も知らない『音色で泣かせる』

エモーショナルテクニック集
このアイテムの目的は「世界観」を作り出すということです。

そのために重要なポイントが“色合い”、そして高級感を作り出す “サウンドエフェクト”です。

こちらの詳細は動画内でお伝えしていますので、曖昧な方は講座3をご確認ください。
EMEUだけしか知らない!

エモクリならではの
依頼倍増SNS集客術
最後に3つ目のアイテムです。 ここではほとんどの映像クリエイターの悩みの種である“集客”についての即日使えるノウハウをお伝えしました。

SNSでは映像×感動系のコンテンツが非常に伸びやすいです。

そして、SNSの中でもinstagramでは「花嫁アカ」というアカウントが存在しており、集客がしやすいのでオススメです。

そしてもう一つのノウハウが、「顧客が顧客を呼ぶ自動集客のノウハウ」です。

ここで重要なのが、どうやってお客さんに宣伝してもらうかです。 そして、僕がオススメしている方法がスタバカードと撮影裏の映像をプレゼントし、Googleレビューとinstagram投稿をお願いすることです。

実際に僕たちの会社はこれを1年間継続して行った結果依頼件数が段違いに増えました。

ぜひやっていてください

他にもSNS集客のノウハウを出し惜しみすることなくお伝えしていますので講座3でご確認ください。
以上3つのアイテムを手に入れることで、あなた自身もエモクリとして高単価受注することができます。

どうでしょうか?

これらの3つのアイテムを聞いて、あなたはこう思ったのではないでしょうか?

「この3つのアイテムを自分も使いこなせるだろうか?」…と。
講座3ではエモクリとして高単価受注するのに必要な3つのアイテムについてお伝えしました。この3つのアイテムは今まで僕たちが社外秘にしていたマル秘アイテムになります。



講座3の中でも簡単にお伝えしましたが、今一度、簡単に振り返っていきたいと思います。

一流のエモクリになるために
必要な「5つの環境」

- Five Essential Environments to Become a Top Emocrat -

前述であなたが抱いた不安の通り、一流のエモクリとして継続的に活動するためにはこの3つのアイテムを知って実践するだけでは正直難しいです。



というのも、この3つのアイテムは魔法のアイテムであることは間違いないのですが、それと同時に諸刃の剣でもあります。なぜならこの3つのアイテムを持っていても、自分自身が使いこなせる器になっていないからです。



そして、その器になるためには、やはり継続的努力を、整った環境で行う必要があるのです。その環境こそが一流のエモクリになるためにあなたが次に手に入れなきゃいけないものなのです。



今回、特別にこのプログラムに参加し、ここまで受講してくださったあなたにご用意しました。

一流のエモクリになるために
必要な「5つの環境」

ここで詳しい内容もお伝えしたいところではありますが、なかなかボリューミーな内容となっていますので、詳細は講座4をご覧になった方が理解が深まるかと思いますので、こちらをご覧ください。
10:44ごろから視聴(コチラをクリック)するといいかなと思います。
上記動画でこの「5つの環境」が一流のエモクリになるためには必要であることは分かっていただけたかと思います。

そして、この5つの環境が整っている場こそが、今回プログラムを主催している『M.F.U』というエモクリの専門学校なんです。



動画内で詳細はお伝えしているので、まだ見ていないという方はぜひ見ていただきたいのですが、ここから下にもざっくりとした『M.F.U』の概要だけ書かせていただきます。

実践的に学び、成長できる環境
『MFU』

- Creating an Environment
for Practical Learning and Growth -

『M.F.U』では、これまで存在していなかったエモクリに特化した専門学校であり、卒業後には即日より個人でもエモクリとして活動できるようになるために必要な環境を詰め込んでいます。



最近世の中に増えつつある、専門職の知識や技術を学べるオンラインスクールでは卒業後のビジネスサポートがなく、卒業した後に途中で辞めてしまう人や、結局違う職業をしてしまっている方が多くいました。



ですが、『M.F.U』ではこのような状況を限りなくゼロにするために、卒業した方が所属し、仕事をもらうことができる“お客様とのマッチングプラットフォーム”である【EmoLy】を用意しました。
これにより、卒業後に引き続きサポートをしながら収益を得ることができる環境を体現したのです。さらに、卒業後だけでなく、在学中も他の学校にはなかなか用意できない、実践の場を用意したり、コンテなどの技術を高め合うイベントを定期開催したりし、知識だけでなく実践に使える技術やスキルが手に入る、そんな環境を用意しています。



また、映像クリエイターが意外に苦労する横のつながりや職種間のつながりに関しても、『M.F.U』では在学中に培うことができ、卒業時には良質な繋がりが構築されるようなカリキュラムとなっています。

『MFU』に入学して「あなたにも」
「お客様にも」幸せになってほしい

- Wishing Happiness for Both You and Our Customers -

「これを見ているあなたにも、そしてエモクリに撮影を依頼するお客様にも幸せになって欲しい」
僕は本気でそう思っています。



「専門学校に入って撮影・編集のスキル、集客のノウハウが分かった」だけで終わってほしく無いのです。



僕が教えたからには【あなた自身の人生も、そしてあなたが関わるお客様の人生も幸せにしたい】のです。



株式会社EMEUで働くエモクリ等は、撮影したお客様に



「ありがとう」

「お願いして良かった」

「次も絶対依頼したいと思います」




などの声をいただき、その結果、節目を迎えるお客様をご紹介してくれたり、色々なタイミングで進んで協力してくれます。
あなたも、『M.F.U』を卒業した暁には、そのような人材へとなっていって欲しいのです。



もしかしたらあなたは、そんなエモクリになっている姿が想像できないかもしれません。



しかし、それは当選です。



なぜならあなたは、エモクリとして活動したことも、エモクリに必要な知識もスキルもほとんどないのですから。



ですが、安心してください。
断言します。
あなたが6ヶ月間本気で

『M.F.U』で学び、実践していったのであれば、必ず上記のような人材になれます。



そのためには、講座4でもお伝えしたように、まずは『M.F.U』のカリキュラムをきちんと受講し、自分自身で集客の導線、そして撮影・編集のスキルを高めていってください。

エモクリは、あなたのような
他喜力のある人材を求めてます!

- In Search of Other-Centered Talents like You! -

僕が、こんなにもあなたに一流のエモクリになること、そして『M.F.U』に入学して欲しいと思うのには、もう一つ大きな理由があります。



それは、僕やエモクリに仕事を依頼するお客様はあなたのような他喜力のある人材を求めているからです。
本プログラムでは、エモクリの仕事内容や知識、スキルをお伝えする他に、他喜力のある人材かどうかを見極めていたのです。動画内でもお伝えしましたが、この講座4、最終プログラムに辿り着くまでにたくさんの方が脱落をしていきました。



“自分から受講するのをやめてしまった人”や“僕たち運営の方からプログラムの受講を剥した方”などがいますが、その方々に共通しているのが他喜力が欠けていたということです。



他喜力とは、他の人を喜ばせる力のことで、他喜力が強ければ強いほどは人を喜ばせたいという想いが強いということです。



ここまで辿り着いているあなたは、もしかしたら自分ではまだ気づいていないかもしれませんが、他喜力があると運営サイドで判断した方です。



だからこそ、僕たちは、そんなあなたには是非エモクリになっていただきたいですし、『M.F.U』に入っていただきたいのです。

※ここからは『MFU』に興味がある方、

一流のエモクリになりたい方だけ
ご覧ください!!

『M.F.U』への入学条件

- Conditions for participation in the academy -

『M.F.U』は良質な環境を保つために、入学する人の数を制限しています。

そのため、入学したいという方全員が入学できるわけではありません。



『M.F.U』では、通常の専門学校などと同様に入学願書を提出してもらっています。

入学テストというと技術面や知識面の内容が出題されると考えると思いますが、そういった内容は一切出しませんのでご安心ください。



出題する内容は改めてエモクリになる意思があるかなど、気持ちを問う内容となっています。なので、あなたが考えるままに答えていただければと思います。



そして、この入学願書の提出期限はこの講座4が公開されてから3日後の20時までとさせていただいています。あらかじめご了承ください。

※定員を満たし次第、期限を待たずに募集を締め切りますのでご興味ある方はお早めに提出ください。



お申し込みの方は【講座4でお伝えしているメッセージ】を公式LINEに送っていただくことで入学願書の用紙が配布されます。



合否は、願書を提出してから2~3日後にお伝えさせていただきますので、合格の方は公式LINEから配布される資料をご確認いただき、入学手続きを行っていただけたらと思います。



入学手続きは、合格通知が届いてから1週間以内となっていますのであらかじめご了承ください。
※【講座4でお伝えしているメッセージ】を

ご確認したい方はコチラをクリック
具体的な詳細は講座4の動画を見た方がわかると思います。

エモクリになることを検討している方は、一度は必ず講座4を見るようにしてください。

『MFU』が提供する環境

入学

卒業

『M.F.U』に入学した
先にある仕事内容

- Job Responsibilities After M.F.U -

M. F. Uでは、入学されたみなさんが考える

『記念日のムービー』を主軸にした

プロのエモクリになることを最終的なゴールにしています!

3ヶ月で実践でき、
6ヶ月でプロのエモクリとして
活動できるようになる『M.F.U』

- Become a Professional Emo Creator in 6 Months -

映像関係のフリーランスはものすごく増えており、



特に動画編集だけを行うクリエイターはそれだけでは、

なかなか生活できない現状にあります。



そして、個人で仕事を受注することが難しく、薄利のマッチングプラットフォームを使用している方も多くいます。



そういった現状から、「専門学校や大学」「他社のオンラインスクール」に入学する方も増えています。



それぞれの角度から『比較した表』をご覧ください。

コンテンツ・サポート内容

サポート期間

保証内容

価値を理解してくれたあなたへ、特別な保証です。
エモクリとして本気で人生を変えたい、多くの人の幸せに寄り添いたい幸せに寄り添いたい思っている人のために作り上げたのがこの『M.F.U』です。
ですが、万が一の場合に備えてこの保証をご用意しました。

【全額返金保証】です。

もし仮にあなたがこの『M.F.U』のカリキュラムを全て受講し、アウトプットや課題を全て提出したにも関わらずスキルが身に付かず、きちんと卒業まで行ったのに成果に繋がらなかったという場合は、入学費用を全額返金します。

もう一度いいます。

全額返金させていただきます。ご安心ください。

しかし、この返金保証をつけることで、いい加減に受講してクレームをつけてくる残念な人もいらっしゃるかと考えました。

それは僕や講師陣に対してもそうですが、何より本気で頑張っているM.F.U生に対してとても失礼なことだと思っているので、返金保証には明確な規定を設けています。

<規定内容>

カリキュラムを全て受講し課題を全て提出したにも関わらず、受講期間終了後2ヶ月経っても全くスキルアップや成果に繋がらなかったという方に関して、全額返金のご対応をさせていただきます。

厳しく審査しますが、しっかりと真面目に取り組んだにも関わらず一切成果に繋がらなかったという場合は「即座に」ご返金しますのでご安心ください。

「未だに成果に結びつかない...」

「あともう少しで成果に結びつきそう...」

このような最後の“もう一押し”で伸び悩んでいる方へ、
“成果保証制度”を提供します。

約半年間で組まれたカリキュラムを受講した上で、もう少し継続して勉強すれば成果が出そうという方へ最大「3ヶ月間」のサポート期間を延長させていただきます。その間はコンテンツの視聴も可能です。

<規定内容>

カリキュラムを全て受講し課題を全て提出したにも関わらず、成果に結びついていないという場合は、ご要望に応じてサポート期間を最大「3ヶ月」延長させていただきます。
(※この制度の利用は受講生の「申告制」となりますので、ご留意ください。)

全力で頑張ってきた方には全力でサポートさせていただきますので、遠慮なくお申し付けください。